バイオグラフィ

+++ 各メンバーのプロフィールはこちら +++
2015年
1月26日
結成から17年、FULL MONTY解散。
FULL MONTY LAST LIVE TOUR【STEP to the UPSHOT】と題し、
・1月16日(金)大阪 長堀橋 WAXX
・1月17日(土)愛媛 松山 SALON KITTY
・1月18日(日)福岡 久留米 GEILS
・1月24日(土)東京 恵比寿 club aim
 FULL MONTY Last 2Days Event「The Last Supper - oneman」
・1月25日(日)東京 恵比寿 club aim
 FULL MONTY Last 2Days Event「The Last Supper - event」
以上のライブを最後に解散。
久留米でのイベントや、恵比寿でのワンマン、イベントには初期メンバーなども登場し、FULL MONTYの最後を締めくくった。
4月11日
長年FULL MONTYのトランペットとして共に活動してまいりましたZAxBUが、かねて病気療養中のところ4月11日午後18時38分永眠。(享年35才)
11月20日
ZAxBUの追悼イベント「ZAxBU R.I.P Memorial Event」にてFULL MONTYが追悼イベント限りで復活。
・11月20日(金) 東京 下北沢 CLUB Que
 ZAxBU R.I.P Memorial Event in Shimokitazawa
・11月21日(土) 東京 恵比寿 club aim
 ZAxBU R.I.P Memorial Event in Ebisu
・11月22日(日) 福岡 小倉 WOW
 ZAxBU R.I.P Memorial Event in Kokura
・11月23日(月・祝) 福岡 久留米 GEILS
 ZAxBU R.I.P Memorial Event in Kurume
ZAxBUが生前に、東日本大震災の影響で叶う事の無かったTHE COLTSとの2マンを当時開催予定だった下北沢 CLUB Queで、そしてZAxBUがFULL MONTYとして最後にあがったステージ恵比寿 club aimで再び、またZAxBUに縁のあったバンドが各地から集まり、地元福岡・久留米でも追悼イベントを開催。

以後、FULL MONTYは活動を休止、解散する。
2014年
サポートメンバーをむかえ、全国的にライブ活動する。
2013年
サポートメンバーをむかえ、全国的にライブ活動する。
10月26日
10月26日(土)東京 恵比寿 club aimでのFULL MONTY presents Event「極 - FINAL」にて、Ba : KUNIAKIとGt : NAOKIがFULL MONTYを脱退。
KEiTAROとFULL MONTY結成から15年共に歩んできた唯一のオリジナルメンバーKUNIAKI、2006年から加入し7年間と言う月日を共にしてきたNAOKIが、この日をもってFULL MONTYを脱退する事となる。

同日のイベントにて、新曲「びしょ濡れになって」の新曲を含む、イベント出演バンドが全バンド参加したコンピレーション・アルバム「極 - Final Compilation」をご来場者へ限定無料配布する。
2012年
サポートメンバーをむかえ、全国的にライブ活動する。
7月
TpにTamicoがFULL MONTYの正式メンバーとして加入する。
2011年
2月3日
無料配布の為のデモ音源のレコーディングを群馬県藤岡のstudio BOOGIEにて開始。
4月
Tp ZAxBUが急遽脱退。
以後、サポートメンバーをむかえての活動を開始する。
サポートメンバー・・・
 ・T Sax:Youki Yano【OldFashion】
 ・Tp:Mai【THE REDEMPTION】
 ・Tb:ACK-BEAR【OTOGUMI'】
 ・Tp:CHAN-Keng【THE EASTERN SKY】
 ・Tp:TAMI
 ・Tb:徳ダ【ALOHA BANANA】など・・・
4月〜5月
「Tiny Shine」や「Keep on running」の2曲入り「DEMO-TAKE FREE 11」を無料配布。
10月7日
東京 渋谷 CLUB CRAWLにて、約2年ぶりのワンマン・ショーをおこなう。
2010年
4月9日
DVD『GOLDEN FILMS Vol,2』をSPOT-125からリリース。
同日からレコ発ツアーも開始。
5月21〜23日
YOUTH26と東北地方をカップリングツアー。
7月8日
KEiTAROのソロ・プロジェクト開始。
アコースティックテイストのミニ・アルバム『SWANKY BELLS』をリリース。
HIDETA(ex. SHACHI)とカップリングでレコ発ツアーを開始。
12月10日
FULL MONTY PRESENTS EVENT『極』Vol,52にてT SaxのKAZUYAが脱退。
2009年
1月30日
10周年記念ベスト・アルバム『10 CARAT』
レコ発ツアー『TOUR 10th ANNIVERSARY - STRIKE!』スタート。
3月15日
レコ発ツアー『TOUR 10th ANNIVERSARY - STRIKE!』ファイナルを東京 渋谷 CHELSEA HOTELでワンマン・ショーでおこなう。
4月13日
ザ・マックショウ トリビュートCD『マックショウに捧ぐ〜永久未成年の詩・第一集』が発売。
日本を代表するロックンロール・バンド『THE MACKSHOW』のトリビュート・アルバムに参加。
THE MACKSHOWの楽曲の中でも名曲中の代表曲『グリース・ミー』にて参加。
4月26日
結成10周年を記念して、出身地の福岡県久留米市の野外会場にて、FULL MONTY PRESENTS EVENTS『極 - Outdoor Special』を開催。
GOOD 4 NOTHING、SHACHI、SABOTEN、CLUTCHO等をゲストに、地元バンドや九州のバンドが集まり、ダブルステージ、スケートあり、DJありと、 今まで久留米に無い野外イベントを成功させる。
12月4日
2009年末で脱退が決まったRyuTAROの在籍最後のミニ・アルバム『Time Filled』が発売。
FULL MONTY渾身のミニ・アルバムはライブハウス&オンラインショップ限定で発売開始。
12月4日〜5日
結成10周年として全国を駆け巡ってきたFULL MONTY。
10周年のグランドフィナーレなイベントで『極 - grande』のイベントを開催。
東京 高田馬場 CLUB PHASEにてFULL MONTY初の2デイズでの開催。
12月26日
愛知 安城 夢希望 RADIO CLUBでのイベントでRyuTAROが脱退。
RyuTARO、10年間のFULL MONTYでの活動に終止符を打つ。
2008年
2月
HIROKIがサポート・ドラマーとして参加加入。
3月19日
ガンジンルーとのスプリットCD『激突』をMAD MAGAZINE RECORDSから発売。
3月21日
レコ発ツアー『激突 2008 TOUR』スタート。
8月
無料配布デモ・シングル『HONEY & to Frineds』をライブハウス限定で配布開始。
全国各地で配布ツアーをおこなう。
9月7日
結成以来、通算1000本目のライブを東京 麻布 WAREHOUSE702でおこなう。
12月25日
FULL MONTY 結成10周年を迎える。
同時に10周年記念ベスト・アルバム『10 CARAT』をGENEONから発売。
2007年
4月28日
5月11日全国発売のDVD&Mini Album『GOLDEN FILMS Vol,1』のレコ発ツアーを先行で開始。
同時にDVD&Mini Album『GOLDEN FILMS Vol,1』をライブ会場で先行発売する。
レコ発ツアー『GOLD RUSH HOUR Season:1』スタート。
5月11日
自主レーベルSPOT-125からDVD&Mini Album『GOLDEN FILMS Vol,1』を発売。
5月26日
レコ発ツアー『GOLD RUSH HOUR Season:2』スタート。
6月
Dr HIROが諸事情により脱退。
以後、ドラムサポートメンバーで活動を続ける。
7月24日
レコ発ツアー『GOLD RUSH HOUR Season:3』スタート。
9月14日〜9月16日
レコ発ツアー『GOLD RUSH HOUR Season:3』にて初の海外韓国ツアー。
韓国 ソウル・デグ・プサンの3カ所をHOOLIGAN(韓国)PIA(韓国)などと共演しツアー共にを回る。
10月12日
レコ発ツアー『GOLD RUSH HOUR Season:4』スタート。
同時にライブ会場&OFFICIAL WEB SHOP限定発売で3rd Mini Album『ReViVe!?』を発売。
2006年
7月
Gt.voにNAOKI、T Sax.voにKAZUYAが加入。以後7人編成での活動を開始する。
8月30日
PICTUSから1st Mini Album『Jammin Tracks』を発売。
9月9日
レコ発ツアー『Jammin Tracks Party A Go! Go!』スタート。
2005年
1月30日
レコ発ツアー『GB STOMPY-CIRCUIT』終了。
2月9日
GENEONから6th Album『PxBxR』を発売。
2月18日
FULL MONTY PRESENTS EVENT『極』Vol,30を皮切りに、レコ発ツアー『Around The PxBxR』スタート。
3月17日
東京 高田馬場CLUB PHASEのライブを最後に、Dr HIRAIが脱退。翌日からサポートメンバーとして、HIROが参加。
4月1日
サポートメンバーとして参加して来たHIROが、2005年4月1日をもって、正式メンバーとなる。
2004年
1月23日
FULL MONTY presents『KNOCK OUT NIGHT round.5』開催。VS ジャパハリネット
3月17日
GENEONから5th Album『WILL』を発売。
4月6日
レコ発ツアー『ONE'S WILL TOUR-2004』スタート。ツアー本数 合計34本
10月
6th Mixi Single&6th Albumレコーディングに入る。
10月29日
FULL MONTY 自主レーベル『GATE』から、6th Maxi Single『足を鳴らせ』を発売。
同日からレコ発ツアー『GB STOMPY-CIRCUIT』開始。ツアー本数 合計59本
2003年
1月
VA『極』のレコーディングを河口湖スタジオにて開始。
出演バンド全16バンドを1つのスタジオに集めての、前代未聞のレコーディング。
5月14日
FULL MONTY PRESENTS EVENT『極』のコンピレーション発売。
VA『極』バトル,1=新曲録り下ろし、バトル,2=セルフカバーを、PIONEER LDCから2枚同時発売。
5月13日
『極』レコ発ツアースタート。ツアー本数 合計14本
5月28日
PIONEER LDC からMaxi Single『STEP BY STEP』発売。
テレビ朝日系列『ぷらちなロンドンブーツ↑』のエンディングテーマ曲になる。
6月25日
PIONEER LDC から4th Maxi Single『AKARI』発売。
テレビ神奈川『全国高校野球選手権神奈川予選会』のテーマ曲になる。
7月9日
ワーナーミュージックジャパン『パンクロック・バトルロイヤル / ヘッドロックナイト・コンピレーション』に、 『Starting with ZERO』で参加。
7月10日
コンポジラ『GREEN DAYトリビュート』に参加。
7月24日
PIONEER LDC から4th Album『WEST POINT』発売。
8月2日
レコ発ツアー『Stompin' at The WEST POINT』スタート。ツアー本数 合計22本
8月21日
映画『天使の牙』公開。ライブシーンに登場。映画『天使の牙』サウンドトラックに『M』収録。
9月19日
FULL MONTY presents『KNOCK OUT NIGHT round.1』開催。VS THE PAN
10月24日
FULL MONTY presents『KNOCK OUT NIGHT round.2』開催。VS Bivattchee
11月21日
FULL MONTY presents『KNOCK OUT NIGHT round.3』開催。VS 10-FEET
12月1日~17日
5th Album レコーディングの為、初の海外レコーディング。
アメリカ ロサンゼルス スタッグストリートでのレコーディング。
12月19日
FULL MONTY presents『KNOCK OUT NIGHT round.4』開催。VS SHACHI
2002年
1月
福岡県久留米市から東京に活動拠点を移す。
2月27日
セルフレーベル/Wild Seven Recordsから、2nd Album『BRUTE!!!』を発売。
3月27日
レコ発ツアー『TOUR-BRUTE!!!』を開始。
全国46都道府県を回る。ツアー本数 合計50本
10月23日
PIONEER LDC からメジャーデビュー。
3rd Maxi Single『All time happy people』発売。
11月27日
PIONEER LDC から3rd Album『FULLMONTY』発売。
レコ発ツアー『Lee Lee Lee』をスタート。ツアー本数 合計23本
2001年
3月23日
BMG FUNHOUSEから、1st ALBUM『Birthplace』発売。
4月1日
レコ発ツアー『TOUR-be born』 スタート。ツア-本数 合計47本
8月1日
『TOUR SUMMER CARNIVAL』スタート。
Albumの『TOUR-be-born』で回らなかった各地をツアーで回る。ツアー本数 合計39本
9月11日
全国の様々なバンドとの『カップリングツアー』スタート。
・MUSHA x KUSHA・SMASH RAID・ゆーこときカズ・マッスルドッキング・THC TANK・コンコンジャンプ 計6バンド / ツアー本数 合計29本
2000年
2月19日
初の全国ツアー『Island-step-Tour!!』スタート。
全国にFULL MONTYの名を広める。ツアー本数 合計 40本
4月
自主製作『STEP UP!!』2000枚 完売。
6月14日
レコ発ツアー『From now Tour』スタート。ツア-本数 合計65本
6月21日
Amuse D.C.Rのセルフレーベル Wild Seven Recordsから、1st Maxi Single『From now』発売。
インディーズオリコンチャート初登場7位。
テレビ朝日系『極楽とんぼのとび蹴りゴッデス』のテ-マ曲になる。
10月25日
上記の同レーベルから、2nd Maxi Single『CODE-C Toy's』発売。
インディーズオリコンチャート 初登場9位。
テレビ朝日系『ひざくりげ』のテーマ曲になる。
11月2日
レコ発ツア-『CHEAP-ROAD-TOUR』スタート。ツアー本数 合計33本
1999年
5月7日
自主製作デモCD『From My Way』限定1000枚をライブ会場のみで無料配付開始。
同年8月で配布終了。
10月10日
自主製作の1st CD-R『STEP UP!!』発売。
9曲入りでライブ音源なども収録、ライブで手売りのみの発売。
1998年
12月25日
FULL MONTY結成。
LIVEと同時に、限定100本のデモテープをLIVE会場限定で無料配付。即終了。
この日から福岡県久留米市を拠点に活動開始をする。
月に6~7本のペースで九州各地でライブ活動を始める。
カブキヤListenOngenMONSTARMelonライダーズカフェ